バレーボール女子ワールドグランドチャンピオンズカップ☆2013年の日本結果は?!

4年に1度のバレーボール女子の
ワールドグランドチャンピオンズカップ2013が行われています。

日本はロシア、タイ、ドミニカ共和国に勝ち、アメリカに負け、
ここまで3勝1敗でメダルを確定していました☆
最終戦で南米代表の世界ランキング1位のブラジル戦での勝敗で
メダルの色が決まります!
ストレート勝を収めれば金、セットカウント3-1で銀。
いずれにしても世界ランキング1位でここまで負け無しのブラジルに勝つ事が条件でし
た。

まぁ~、ブラジルに黒星を付けられる国があるのか?
今大会も負け無しの全勝ですから、
日本がブラジルに勝つ確率は極めて低いと予想されます。
それでも、勝を信じて応援する事にしました。

試合は第1セットはブラジルからリードを奪う場面があったが、
徐々に追い上げられて、ジュースに持ち込まれて、
結果的には27-29で第1セットを落としました。
第2セット、第3セットは日本に良い所が無く、
第2セット15-16、第3セット18-25で落とし、
セットカウント0-3のストレート負けでした。
世界ランキング1位のブラジルは最高に強かったですね。

日本はワールドグランプリチャンピオンズカップ2013の結果は3位の銅メダルでした。
今大会では若手が世界レベルを知る機会として、試合に臨んでいたと聞きます。
2016年のリオデジャネイロで開催されるオリンピックで打倒ブラジルに向けて、
今後の練習に励んで欲しいと思いました。
全日本女子の皆さんお疲れ様でした。
次は男子の番ですね☆