プロ野球フリーエージェント☆阪神久保康友投手が横浜DeNAへ!

阪神タイガースの久保康友投手がフリーエージェント宣言し、
横浜DeNAベイスターズに移籍する事を決めました。

久保康友投手は今シーズン、先発では無く抑えで起用されていましたが、
適任ではなかった様で、十分な力を発揮できませんでした。
久保康友投手は、元々は先発志願であった様なので抑えとして
起用された事に、球団への不信感があった様です。
フリーエージェント宣言してから、阪神タイガースからは残留要請され、
中村GMからは抑えの起用法に対して謝罪された様です。

久保康友投手がプレーする条件として、とにかく優勝したい!と
言っていたので、阪神タイガースに残るか?
横浜DNAベイスターズへ移籍をするか?
どちらを選ぶのかと言ったら、優勝できる確率があるチームは
阪神タイガースなので、てっきり阪神タイガースに残留すると思っていました。
しかし!久保康友投手が選んだのは横浜DNAベイスターズでした。
優勝する確率が極めて低いチームへの移籍になります。
何だか言っていたこととは正反対ですが、
久保康友投手はよっぽど阪神タイガースの抑え起用法に
頭が来ていたのでしょう!
そして、先発志願の久保康友投手としては先発人の少ない
横浜DNAベイスターズなら、間違えなく先発させてもらえ
たとえ勝ちが少なくても投げ続けさせてくれると思ったのでしょう。

来シーズンの久保康友投手が活躍できるかは見ものです。