またもや大物選手が巨人に入団決定!!ドラゴンズ井端弘和内野手

中日ドラゴンズの井端和弘内野手は今年のオフに落合GMが就任してから、
約88%の大幅な減俸を提示され、中日ドラゴンズを退団しました。
落合GMと井端和弘内野手の間に良くない関係があったとも言われています。
それと、怪我でシーズンを活躍していない事での大幅な減俸ですが、
実質、必要ないと言われている様な物です。

そこに目を付けた東京読売巨人軍が井端和弘内野手に声を掛けた様です。
東京読売巨人軍としては井端和弘内野手のグラブ裁き!堅実な守備力!
これを東京読売巨人軍の内野手に手本とさせる意図もある様です。
また、ショート坂本勇人選手のポジションを脅かす人が居ないので、
坂本勇人内野手があぐらをかいて成長しないのも問題と考えている様です。
いずれにしても井端和弘内野手が東京読売巨人軍に入団すれば、
東京読売巨人軍の内野手に厚みが出ます!!

井端和弘内野手は打倒中日ドラゴンズで来シーズンに臨むでしょう。
来季でプロ入り17年目を迎えますが、
残り少ない野球人生を東京読売巨人軍で全うしたいと言っています。
プレイヤーの後はコーチになるといった、
今後の井端和弘さんの道が決まった様なものですね。

東京読売巨人軍のファンにとっては、
井端和弘内野手の加入は嬉しいですし、
来シーズンはどんな内野ポジション争いが始まるのか?!
今からウキウキしていて、どうなるか見ものです☆